JUIDAが日本初のドローン専用飛行支援地図サービスを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は、地図サービスで知名度の高いゼンリンとブルーイノベーション株式会社とともに、日本初のドローン専用飛行支援地図サービスの開発を実施しているようです。

現在は実証実験段階のようで、2016年4月(来年度)にサービス開始の予定だそうです。

juida2

現在、地図上に表示できる主なエリアは、

  • 飛行可能施設・・・ドローンを安全に飛ばせるJUIDA飛行試験場を掲載予定
  • 飛行禁止区域・・・空港周辺・人口密集地などの飛行許可申請が必要な空域や飛行が禁止される国の重要施設等の最新情報を掲載予定
  • 危険エリア・・・ドローンを飛ばす際に危険な障害物情報、自衛隊基地・発電所などを掲載予定

…このニュース、1月終わり頃のものですが、何故か今まで気づくことができませんでしたので、後れ馳せながら投稿します。
もちろん先ほど、アンケートに答えて(モニター登録に必要)3月中旬まで実施している実証実験版のモニター登録しました。

実際に試用してみての感想は、また後日ご報告します。

では。

 

 

<3月28日更新>

モニター登録をしてみましたが、、、結局試用できませんでした。

普通に会社のメールアドレスで登録したのですが、自動返信のメールしかこず正式試用のメールは届きませんでした。

会社自体は一応大手ですので問題ないはず……

登録した時期が遅すぎたのか、、、もう少しちゃんとした対応して欲しかったです。

 

しかし、よくよく考えたらドローンを飛行させるためにわざわざお金を払って場所を探すなんてナンセンス!

情報を集めて誰でも無料でドローン飛行場所を共有できるようにしたい!!

もう少しサイトが大きくなり訪れてくれる人が多くなってくれれば各地の情報を集約できるようになるかも……という感じで「ドローン飛行エリア」を地道に充実させることができるよう少しずつ頑張ろうと改めて誓った次第ですw

  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Jody より:

    I guess finding useful, reliable intamrofion on the internet isn’t hopeless after all.

コメントを残す

*