ドローンを気軽に楽しみたい!トイドローンの魅力とは?

ドローンの中でも「小さく」「軽く」「気軽に」楽しめるのが【トイドローン】と呼ばれるドローンになります。

価格も安く抑えられているものが多く、数千円で購入できるものもたくさんあります。また、飛行申請の必要のない200g未満のドローン(飛行申請②-そのドローンは飛行申請が必要?参照)もほとんどがこの【トイドローン】と呼ばれるものです。

続きを読む

スポンサーリンク

ドローンの代名詞 DJI Phantom 3 グレード別 性能徹底比較

ドローンといえば Phantom というほどの知名度で知られる DJI の Phantom シリーズの Phantom 3 についてグレード別に性能を比較したいと思います。

DJI社はドローン業界最大大手であり、そのDJI社が提供する Phantom シリーズはホビーだけでなく業務用途としても遜色ない性能も持ち合わせている機体です。(その他にDJI社からは Inspire という空撮に特化したプロ仕様の性能を誇る機体も存在します。)

続きを読む

DJIドローン賠償責任保険(三井住友海上提携)

dji-ms

ドローンメーカー最大大手のDJIが、三井住友海上と提携してDJIユーザー向けに販売するドローン賠償責任保険(開始日:2016年1月10日)のご紹介です。

DJIユーザー専用に設計された保険で、【対人(身体障害)賠償】【対物(財物損壊)賠償】 【人格権侵害】に対する賠償責任を補償してくれます。また、保険料に伴い、プランA~Cまでの3つのグレードが存在します。

続きを読む

東京海上日動の産業用無人ヘリコプター(ドローン)総合保険

tokio-marine-nichido-th

東京海上日動の販売する産業用無人ヘリコプター(ドローン)総合保険(開始日:2015年7月1日)のご紹介です。

東京海上日動はドローンを扱う事業者(法人)向けに、ドローンのリスク(機体の損壊,機体の捜索・回収,対人賠償,落雷,盗難,対物賠償)に対し日本で先陣を切って“動産総合保険”と“施設賠償責任保険”を組み合わせたドローン(無人航空機)専用保険の販売を実施しています。

続きを読む

スポンサーリンク

審査に通りやすいドローンから選ぼう!ドローン申請件数ランキング

2015年12月10日に通称ドローン法案が施行されてから2016年1月末までに国土交通省ホームページで公表された「実際に許可・承認を行った事例」を元に、どのドローンが一番実際に申請されて許可(または承認)されているのか、ドローンの機種やメーカーについてランキング形式でまとめました。

続きを読む

ドローン飛行申請の申請先を確認しよう

delivery-of-documents-th

ドローンを飛行させたい場所が決定したら次に確認すべきは飛行申請先です。

ここでは、ドローン(無人機・無人航空機)の飛行申請において一番重要な場所と考えられる申請先(申請書の提出先)についてお話します。

続きを読む

スポンサーリンク